自己流ベビーサインのススメ


出産前の心配事 其の一「性別」
10月 10, 2008, 10:11 pm
Filed under: アメリカの育児

今回、二人めを出産するにあたって心配だった事が三つあります。

ひとつめは超音波で女の子だと言われたけれどそれがどうしても信じられず、産まれてくるまで今度もまた男の子ではないかと思っていた事です。私としてはどちらでも良かったのですが、義理の母が何気なく「次は女の子がいいわね。」と言ったことがかなりプレッシャーになっていました。お医者さんが赤ちゃんを取り上げた時に「It’s a beautiful girl!」と言った瞬間、私がとてもほっとした顔をしていたと後で担当の看護婦さんが笑っていました。

妊娠すると色々な人が色々な事を特に悪気も無く言う事がありますが、本人にとっては結構傷ついたりプレッシャーになったりするわけで、私などは普段はかなり図太い性格で知られているのですが、妊娠中はホルモンのバランスが崩れていたせいかたいした事も無い一言にもいちいちイライラしていた記憶があります。

性別の事こそ自分ではどうしようも出来ない事なので「女の子がいい」と言われた時ほど重荷に感じた事はありませんし、そういう事は相手がだれであろうとも口にすべき事では無いと思いますね。私自身、わりと口が軽い方なので気をつけたいと思います。

やっぱりピンクが似合うかな。

広告

コメントする so far
コメントをどうぞ



コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。