自己流ベビーサインのススメ


空耳おばさん
5月 11, 2008, 8:59 am
Filed under: ベビーサイン

先日、耳をつまんで前後に引っ張る「おばあちゃん」のサインを紹介しましたが、このサインは本当に偶然の空耳から発展したサインです。

半年程前にさかのぼりますが、赤ちゃんは体の部位の名前に興味を持つ、という様な記事をどこかで読んで、それなら手短かな顔のパーツから教えようと思い立ち、目、鼻、口、耳とそれぞれ指を差しながら教えていきました。ちょうど発育年齢と合ったのでしょう、すぐに覚えて目や鼻など名前を言えばうれしそうにその部位を指す様になりました。

そんなある日、お天気が良いのでぶらぶら散歩に出かけたついでにおばさんの家に寄る事にしました。おばさんと言っても、夫の母の妹なので、息子にとって正しくは大叔母さんです。毎週2日、私が仕事へ出る日には必ず彼女の所で過ごすので、息子にとってはおばあちゃんも同然。 ご機嫌で遊んでいた息子に、

「せっかくここまで来たから、リヴィ(おばさんの名前)の所に寄って行こうか?」

と声をかけたところ、持っていたボールを足下に下ろして、おもむろに自分の右耳を前後に引っ張り始めました。この奇妙な行動に一瞬あぜんとしましたが、すぐに私が「リヴィ」と言ったのを「みみぃ」と聞き違えたのだと気づきました。 私の発音が悪かったのか通りの雑音が邪魔したのか、ともかく彼の耳には「みみ」と聞こえたようで、その時から彼の頭の中で「おばさん=リヴィ=耳」という図式ができ上がってしまいました。

この日からおばさんのサインは耳を引っ張る、まるで野球の監督がピッチャーに送る様なサインになってしまいました。 これだけでもややこしい発展の仕方をした息子の超自己流サインですが、さらにややこしい事に、このサインを容姿の似ている義母にも当てはめて使いだしたのです。

実際、義母と大叔母さん姉妹は年齢が近く、白髪を短く揃えていて身長も同じくらい、洋服の趣味も似ていて常に行動を共にしているので双子に間違われる事も少なくありませんが、(レズビアンのカップルだと間違われた事も数度あり)その二人を大胆にもひとくくりにして、「耳」のサインですませてしまう息子に、母である私自身のいい加減さを見る様な気がしてならない今日この頃です。

両耳揃ってお散歩。

広告

4件のコメント so far
コメントをどうぞ

ベビーサインを使っての子育ては楽しさ倍増ですね。可愛い息子さんの写真と知的さが伺える楽しい文章、これからも楽しみにしています☆

コメント by これからお母さん

はじめまして! 11か月になる男の子のママです。
ベビーサインのブログを探してたどりつきました。
先月からベビーサインをやってみようと思いいろいろ見せているのですが、まだ息子は「キョットーン」と「何してんの?」という顔をしてます^^;
いつか使いだしてくれるかな~と思って続けたいと思います。
日本といろいろ違う環境も参考になります、また来ますね~
ランキングも応援していきます!ぽちっと!

コメント by はぴママ

これからお母さんへ

ベビーサインに出会うことがなければブログを書こう等と大それた事を考えつく事も無かったと思います。もともと文章を書くのが苦手なので、こういうコメントは本当に励みになります。

コメント by jikoryu

はぴママさんへ

こちらこそ初めまして。

うちでベビーサインを始めたのは息子が1歳を過ぎてからでした。「バイバイ」ができるようになったら、というのが目安だそうなので気楽に続けてみてくださいね。

メガネさんのベビーサインブログ「チイちゃんのきもち」も忘れずにチェックしてみてくださいね。

またお待ちしています。

コメント by jikoryu




コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。