自己流ベビーサインのススメ


オサカナイッパイ水族館
2月 16, 2008, 11:46 pm
Filed under: ベビーサイン

私の住んでいる街の良いところは、小さいながらもなんでもある事。美術館に博物館、オーケストラホールに植物園、それに動物園に水族館と一通り揃っていて、いつもどこかで子供の為のもようしものをしています。しかもそのどこへも歩いていけるか、遠くても車で15分もあれば着けるのでとても便利です。

息子も三歳くらいになれば、いろいろなものに参加できるのですが、今のところは見るだけのものが中心。動物園は年間パスを持っているので空いている平日によく行きます。これは片手で数えられる程しか動物園へ連れて行ってもらった覚えの無い私としては、とってもうらやましい事で、水族館ともなればこれはもっと貴重な経験でした。

なので、今日私が仕事で忙しいので夫が息子を水族館へ連れて行ってくれると言った時は、仕事をおっ放り出して一緒に行きたかったです。

先日の「きんぎょがにえた」事件から、お魚に御執心の息子にはこれが初めての水族館。ぜひどんな反応をするのか見たかったのですが、今回は夫の撮ってくれたビデオで我慢。その中に「さかな」のサインをしているものが混じっていたので、ここに載せてみました。

はにかんだ笑顔を見せていますが、全身を使って「さかな」のサインをしているところを見ると、自由に泳いでいるお魚をたくさん見てとても嬉しかったようです。

babysigns88_311.gif

広告

4件のコメント so far
コメントをどうぞ

初めての水族館!それはママも一緒に行きたいですよね〜
でもちゃんと「さかな」のサインをして、息子さんも
いっぱい楽しんでこられたようで、よかったですね(*^-^*)

前の記事で、絵本をお風呂にドボン!はビックリでした!
金魚を逃がしてあげようとしたなんて、優しいし
発想が豊かですよね。
でも私だったら、やっぱりビックリしてとっさに叱ってしまうと思います。パパさんも優しいですね^^

コメント by メガネ

ご主人も日本語が上手ですね。
息子さんも魚と楽しそう。

私も早く孫のするいろんなサインを見てみたいです。

今サインのDVDを見ていたんですが、ちいさな子どもが偶然サインをする子どもと出会い、サインでコミュニケーしオンをとっていた話を聞き感動しました。
それも彼らが使っていたのが
’ありがとう’と”I Love You!” です。

コメント by ba-Chama

メガネさんへ

そうなんですよ。ぜひ一緒に初めての水族館を経験したかったんですけど、貧乏ひま無しで…トホホ。

サメのトンネルとかもあって、サメがうようよ頭の上を泳いでいるんだそうです。見たかったなあ。次回は何が何でもいきます!

夫は優しい事もありますが、いろいろな意味で発想が子供に近いのかも。四十過ぎても夢見る男の子のような人です。

コメント by jikoryu

ba-Chamaさんへ

夫の日本語はとても上手と言える程ではないのですが、息子に抜かされるのが目に見えているので、結婚10年目にしてあわてて勉強しているところです。

息子は先日お友達と列車のおもちゃで遊んでいて、彼が電車をひとつ分けてくれた時に、「ありがとう」のサインをつかっていました。お友達の方には意味が伝わっていなかったけれども、そんな息子を誇りに思いました。

コメント by jikoryu




コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。